Great Spangled Weblog

コメントははてなにログインすると可能になります(SPAM対策です)

色を塗ろう(明度)

えらい時間が空いたけど色塗りの話。前回は色相。glemaker.hatenablog.com今回は明度について。人の網膜には光を感じる細胞が2種類ある。1つは色を感じる錐体細胞。もう1つは明るさだけを感じる桿体細胞。錐体細胞は色は分かるけど感度が弱く、また、明る…

Xperia X Performance

実は2年前にスマホを機種変したのだけど、その機種のレポートを書いてなかったので今書く。モトローラ201Mが性能陳腐化が激しく、辛抱堪らず機種変換したのがソニーのXperia Z3。glemaker.hatenablog.com国産最高級スマホの性能は素晴らしく、特に2000万画…

開設66周年土浦駐屯地記念行事

11月10日開催。今年も行ってきた。毎回天気が微妙な武器学校。天気予報では曇りか晴れという話なので出発。茨城県に入ると雲が厚くなり視界も悪化してきて大丈夫かこれは、と思ったら、式典が始まると徐々に天気が回復。ついに晴天の武器学校記念行事になっ…

ひめたまユル会

2018年11月4日開催。前日の入間航空祭は快晴だったが翌日はあいにくと曇り。しかし雨は振らず、無事開催された。11月のイベントは今年も渡良瀬川の右岸側。参加費はレンズ交換式カメラを持っている場合カメラマン登録料1500円。コンデジ、スマホ、見るだけは…

平成30年入間航空祭

文化の日11月3日の恒例行事、入間航空祭に行ってきた。3年ぶり。11月3日は晴れの特異日と言われるだけあり終日快晴。土曜日ということもあり会場はすごい沢山の人が来ていた。さほどの無理のない範囲で早めに出かけてエプロンまで到着。エプロンの端で行列…

さいたまスカイスポーツフェスタ2018

熊谷市妻沼滑空場で10月21日開催されたゼネビアのイベント。2105年以来3年ぶりに行ってきた。前回は木枯らし1号の強風で室屋氏のフライトのみ行われたが、今年は素晴らしい晴天で飛行展示が一通り、無事行われた。以下当日の写真。滑空場の片隅で子供向け…

今期見るアニメ

今年の10月~12月期は毎週これを見る予定。 『ソードアート・オンライン アリシゼーション』 『うちのメイドがうざすぎる!』 『HUGっと!プリキュア』 『ゲゲゲの鬼太郎』 『キラッとプリ☆チャン』 『となりの吸血鬼さん』 『アニマエール!』 『ひもてはう…

平成30年度自衛隊記念日観閲式予行

今年は変則的に前回から2年後に実施。10月8日に行われた予行をいつもの荒川の土手で見てきた。天気は曇り。露出やホワイトバランスを後で調整できるようRAW撮りしてみた。11時少し前に土手に到着。空挺降下の後しばらくたって11:30から航空機が侵入。先頭は…

平成30年立川防災航空祭

2018年9月29日開催。2年ぶりに行ってきた。前回はスマホを機種変したばかりだったがもう24ヶ月の支払い期間終了間際。Z3は18ヶ月で電池の寿命で死亡したがX Performanceの電池はまだまだ余裕。それはそれとして。立川防災航空祭は天気がたいがい悪いけどこ…

T-33練習機のメイキング

飛行機の絵は資料集めたりとかで手間と時間がかかる。なので、余暇でやっているとどうしても描くのが季節に1枚ぐらいになってしまう。とはいえ、アニメキャラの間に飛行機を挟むといいこともあって、美少女は「こうすると可愛くなくなる」というブレーキが…

2018年横田基地日米友好祭

9月15日に行ってきた。エプロンに入ってすぐ置いてあるC-130J。もうYJのC-130は全てJ型に更新されている。天気はこの通り雨。しかし逆に考えれば雨だと空いてるし、水に映った機体も撮れる。空いているおかげでステーキもすぐ買えて屋内で食べられた。地上展…

向井千秋子ども科学館

アニメ『宇宙よりも遠い場所』のタイトルは宇宙飛行士の毛利衛さんの言葉だという。実際に宇宙に行った方の言葉と思うと南極までの果てしない距離がなおさら深く感じられる。それを知っていればいくらか予測できたかもしれないが、アニメの放送で舞台がまさ…

拉致問題国民集会

昨日、2014年以来4年ぶりに拉致問題の国民集会に参加してきた。今回は安倍総理の出席もかない、総理は日朝首脳会談も視野に入れつつ全力で取り組むと話して会場を後にし、夕方の飛行機で米国に向かった。集会の内容は昨日の19時のNHKニュースが要領よくまと…

高沼用水路(さいたま新都心区間)

前に武蔵野線大宮支線の地上区間を見に行ったとき、大宮台地を西に下ったところでよどんだ川を見つけた。glemaker.hatenablog.com台地から水が湧き出しているなら素敵だなとか思ったが、調べたところもっと規模の大きい立派な川だと分かった。Google Earthを…

吉見百穴

アイドルマスターミリオンライブ!のフェアリー属性代表最上静香は埼玉県出身。好きな食べ物はうどん。そんな最上静香が学校の行事で何度か来ているであろう埼玉県の遺跡、吉見百穴に行ってきた。そんなに遠くないところに住んでいるのだけど、なかなか行こ…

南極・北極科学館

『宇宙よりも遠い場所』聖地巡礼第7弾。この夏のあまりの暑さにお盆休みにずれこんだけれど、3話に出た極地研の南極・北極科学館に行ってきた。国立極地研究所 南極・北極科学館立川駅から多摩モノレールで高松まで移動するとすぐ近く。この日は素晴らしい…

色を塗ろう(色相)

私は図工の成績がよくなかった。手先が器用でないので工作の点が低く、絵の具もうまく使えず。友だちの顔を描きましょうで多少リアルな顔を描いたぐらいでは成績がよくなるはずもない。色鉛筆にしろ絵の具にしろ一度塗ったら消しゴムで消すようにはやり直し…

殺戮の天使二次創作メイキング

今月になって始めた『殺戮の天使』の二次創作の投稿までのメイキングです。下手な雑描きが「作品」になるのは才能がどうこうではなく、作品になるまで仕上げてゆく手順と作業です。仕上がりをイメージして手順を考え、実際に作業する。そのために資料を用意…

桐生八木節祭りのブルーインパルス

2018年8月4日にブルーインパルスが桐生市に飛来するというので行ってきた。八木節祭りという地元の祭りで、群馬のイベントとして初めてブルーインパルスの飛行展示を招致することに成功したとのこと。ちょうど酷暑の時期ではあったが、開催が16:30~と暑さの…

MRE実食レポート

7月末の週末は台風が奇妙なルートを通って日本に上陸。北関東はどうという災害はなかったが出かける用もなかったので、2015年に霞ケ浦駐屯地の記念行事で購入したMREを食べてみることにした。glemaker.hatenablog.comこれが全体のパッケージ。MREとはMeal, …

武蔵野線大宮支線の地上トンネル

「災害レベル」と言われた今年の7月の暑さ。さすがに月末になると台風が来たこともあり外を歩ける気温になった。そこで、以前から計画していた散策コースを歩いてみることにした。場所は武蔵野線大宮支線のトンネル区間。武蔵野線は貨物列車が都心を迂回す…

模写をしよう(その2)

前回に続いて写真の人物を模写する話。glemaker.hatenablog.com最近描いたものがあるので工程を前よりもう少し具体的に書ける。まずは見本と模写の写真。道具は「大人の鉛筆」と消しゴム。あとクロッキー帳。見本と比べると誤差が多くて見せるのをやめたくな…

今期見るアニメ

今年の7月~9月期は毎週これを見る予定。 『ペルソナ5』 『音楽少女』 『はるかなレシーブ』 『若おかみは小学生!』 『HUGっと!プリキュア』 『ゲゲゲの鬼太郎』 『キラッとプリ☆チャン』 『あそびあそばせ』 『邪神ちゃんドロップキック』 『ちおちゃん…

小名浜日帰りドライブその3(塩屋崎灯台)

小名浜港から、もう一つの目的地、塩屋崎灯台に移動。ナビで位置を確認してルート設定。基本的には海沿いに北上するだけだが海沿いの細い道とやや陸側の新道がありナビがなかったら多少迷ったかもしれない。知らない道で、すれ違える道が続いているのか、行…

小名浜日帰りドライブその2(アクアマリンふくしま)

四時ダムから植田の町を抜けて常磐共同火力勿来発電所の脇を通って小名浜へ。震災から1年以上経った2012年も発電所から海沿いに北上する道は通行止めだったが、さすがに6年後は開通している。海岸は防潮堤が建設中だった。そして小名浜港に到着。前回もそ…

小名浜日帰りドライブその1(四時ダム)

先週の三連休に福島県の小名浜まで行ってきた。E12ノートを買ってから約4年。ほとんど遠出をする機会がなかったがようやく遠くまで行けた。東北道の渋滞に少しはまったがそれを抜けたら順調。北関東自動車道の笠間PAで一休み。友部JCTから常磐道。そこから…

ミリシタ一周年秋葉原スタンプラリー

ミリシタ一周年イベントは秋葉原にて生配信イベント前後も盛大に実施中。先週7月7日はスタンプラリーに行ってきた。『ミリシタ』1周年記念フェスティバル!秋葉原で6/29より開催!!秋葉原とのコラボはゲームにも反映されていて、「お仕事」の背景がときどきア…

ミリシタ一周年生配信イベント

2018年6月30日開催。5thのライブで実施が発表された秋葉原でのミリシタ一周年イベント。その核となるのがこの生配信イベント。場所はベルサール秋葉原1階。観覧席の応募が始まったときに速攻で申し込んだが当然のごとくハズレ。どうしたものかと思ったが、…

模写をしよう

絵を描きたいと思ったら模写をしよう。これは本当にはじめの一歩。見本を写してみて、似ていればうれしい。似てないと残念な気がする。何がよくて何がよくなかったのを考えて、次により似てる絵が描けたらまたうれしい。絵を描く人はたいがいそういう経験を…

「父の傘」

絵を描くのに資格も才能もいらない。公開するときは、著作権などの多少のルールを理解していればいい。こういうことをあえて書こうと思ったのは、pixivの会員のうち投稿したことがある人はその約1割ということを知ったから。ascii.jpもっとみんなどんどん描…