写真偽造疑惑について

先日北朝鮮が提示した横田めぐみさんの写真.さっそく偽造疑惑が出ている.

http://www.sukuukai.jp/report/20041117.html

申し訳ないがこの鑑定には異義がある.

右下の木の影とされる右上りの影は,路肩部の段差の影にしか見えない(または木の影を路肩部の段差が右上がりの線で切り取っている).問題の木は左奥に向かって落ち込んでいる地面に生えているために影が写っていないのではないか.この写真では光源に矛盾があるようには感じられない.

今回の写真,修正跡は分からないが,以下の特徴がある.この期に及んでまだ北朝鮮は隠したいことがあるわけだ.金正日政権があるかぎりそれは明かされないだろう.

  • 背景が林などで,撮影場所が分からない
  • 一人で写っているので,誰と行動をともにしていたのかが分からない
  • 家族や持ち物や自宅などが写っていないのでどういう生活をしているか分からない

いよいよ経済制裁発動に向け動き出す頃合いだと思う.ただ,相手に突きつける罪状に間違いがあってはかっこ悪い.なので,あえて写真について一言申し上げた次第.

なお,2002年秋に北朝鮮が提示しためぐみさんの写真はコラだと思う.

今回遺骨らしきものが届いたようだが土葬したもの掘り返して焼いたなど極めてうそ臭い.北朝鮮はめぐみさんが生きていることを必死に隠しているように感じられる.拉致被害者が一日でも早く救出されることを願ってやまない.

21:00追記.今見たらJPEGのノイズにツッコミ入れてる.ちょっと勘弁して.

もひとつ追記.今回の3枚のうち成人後とされる2枚は日本に渡すために最近撮影したのではないかと勘繰っている.日本より写真が貴重な北朝鮮で,なんであんな地味な背景で記念写真撮るだろう.まだまだ私はめぐみさん生存を信じる.

その後追記.撮影時期に偽りはないかもしれない.それでもめぐみさん生存を信じるし金正日は許せない.