キツツキ戦法

週間オブイェクトが更新されたので読んでいたら;


「役所の清掃車にドラえもんの絵が書かれているのと同様、商業行為に使ってないのでいいんじゃないか? 

きっとサ○リオも笑って許してくれる筈さ」

ああ、なるほど。それで航空自衛隊501飛行隊マークもOKなのか。と納得した。

のだけど、確かプラモデルなんかも普通にデカールつけて売っていたような。と思って調べると。


このウッドペッカーは、TVアニメのウッディー・ウッドペッカーとは髪型等が違うのだが見た目は似ている。

このケースでは微妙にデザインを変えて問題を回避していたと知る(こちらが本家→http://www.woodywoodpecker.com/)。「ウッドペッカー」は一般的な言葉だから問題ないし。

商業行為でないからOKな例としてはむしろこれ。Adolf Gallandが乗っていたJG26のBf-109E-4。

http://www.original-fliegerjacken.de/nosearts_de/flugzeugbleche_me109.php

リンク先はこれをパネルにして売っているようであるが、まぁ大丈夫なんだろう。

↓のように用心するに越したことはないけれど(笑)。

http://tbirds.hp.infoseek.co.jp/mouse_j.html