フリクリ

トップをねらえ!2』で『フリクリ』みたい、という声があるので見てみた。

似てるといえば似てる、違うといえば違う。アレだ。家とバイクは違うけどカワダのダイヤブロックで作ればなんとなく似てるように見える。そういうことだろう。

しかしたまらん。ワケが分からない。しかし気がついた。これはロックだ。

アニメでもロックができる、いや昔からアニメはロックだったのか。70年代には既にアニメはロックだった。日本では音楽よりアニメのほうがよほどロックなのかもしれない。

そういうお前はどれぐらいロックが分かるんだと言われてもひいきのアーティストは遊佐未森Cocteau Twinsあたりだから説明は苦しい。ラモーンズ2年前買ったけどほとんど聴いてないし。

蜷守がいいとか5巻のバニーガールにはまいったとか言うともはやそれはロックでも何でもないだろうし。

福井裕佳梨が出てる。2000年の作品だから高校2年生か。けっこうまとも。もともと歌さえ歌わせなきゃ大丈夫な人だったっけ? ともかくGAINAXはすでに福井裕佳梨のキャラを掴んでいる。どうりでココルーとかノノとか特化したキャラをどんどん出せるわけだ。

貞本義行氏のキャラデザはすごい。シンプルにしてリアル。『トップをねらえ!2』でもこれはたまらないと思ったが。たまらない。

これに加えて『アベノ橋魔法☆商店街』の3話、12話とか『ぷちぷり*ユーシィ』の7話とかのイカれたアニメーターの今石洋之氏が丸々やっている。むう。

脚本もイカれてるが、分かりやすいプロットが一本通っていて、きっちり6巻で完結してる。脚本は榎戸洋司氏とのこと。

今までこんな作品を見逃していたとは不覚。

フリクリ 第三話「マルラバ」 [DVD]

フリクリ 第三話「マルラバ」 [DVD]