しにがみのバラッド。

第1話「きみのこえ。」

麻依の声が斎藤千和だと最後まで分からなかった。あんな声も出せるのか。

それはそうと、『絶対少年』と声優がかなりかぶるらしい。

望月智充監督というので少々期待したが、まださほど望月成分は濃くなかった。今回ゲストは小学生だし。高校生とか出る今後に期待か。

半分の月がのぼる空』と合わせて考えるに、ライトノベルというのは、『七姫物語』(ISBN:4840222657)とか『コスプレ温泉』(ISBN:425777021X)みたいのはまったく標準ではないのだなと推測される。

アニメを見て原作を読みたくなるというより、私は一体何を読めばよいのか迷う。無理してライトノベル読まなくてもいい…それもそうか。