BLOOD+

第24話「軽やかなる歌声」

ディーバの声が誰かと思えば矢島晶子

血を吸う方と吸われる方が同じ声優というのはびっくり。両方とも演技が冴えてプチ矢島晶子アワー。

最近この番組も面白いと思う。このままプロデューサーの趣味にあまりつきあわないようにしてくれるといいけれど。

血のつながりのある家族が殺し合いして、血がつながらない家族が助け合う、という逆説がひとつのドラマになってる。

だからといって、普通の血縁のある家族を否定するようなものにはならないとは思う。テーマの「家族」は無難なところに落ち着くだろう。

しかしプロデューサーがああいう人だから、案外サプライズがあるかも、などと考えてしまう。もっと素直に見ないといけないだろうか。