きらりん☆レボリューション

第1話「きらりん!アイドル革命!!」

ぶっとんだ超展開の連続に圧倒された。弁当がたこ焼きだったりカメが木の上にいたりとか。説明してるとジェットコースター感がしぼんでしまうか。

脚本を見ると土屋理敬氏。『MAJOR』のシリーズ構成。ハイテンションな展開はむしろ得意な人。脚本がヘタレなのではなく、超展開は原作のそれを活かそうという意図的なものだろう。

きらり役の新人の人は声の質、演技ともに私は許容範囲。熱意が感じられてむしろ印象いい。

これとNHK教育の『味楽る!ミミカ』がこの春はじまるアニメの双璧かもしれない。