School Days

ShowTimeにてオンラインで視聴。

誠が最低な奴で笑った。ここで「誠氏ね!」とか言ってしまうと製作者の思うつぼか。むしろあそこまでひどい奴に描くからこそ凄惨なラストにカタルシスが生まれる。

しかし面白かった。これだけ夢中になって見たのはひぐらし以来か。これを見ないのは人生の大きな損失だ。本放送見ればよかった。

見終ったばかりのときはグロさばかりが印象に残ったが、思い返してみるとグダグダの戦いを制した言葉様は神々しくもある。包丁を簡単に払いのけ頚動脈に一撃! 見事な攻撃。この戦闘力はただのヤンデレではない。願わくば最後まで清い体でいてほしかったが。澤永氏ね。誠氏ねじゃなくて澤永死ね。

本編で2度程包丁がアップになるシーンがあって、結末をそれとなく暗示していた。最初は言葉の家の台所の包丁セットがアップになるし、誠を探してさまよってる言葉様がカタカタ変なSEのかかったカバン持って歩いているし、先にブチ切れて刃物振り回すのは言葉だと思っていただけにこれはうまく騙された。

Wikipediaを見に行くと;

桂 言葉(かつら ことのは)
声 - 遠野そよぎ / 岡嶋妙
誕生日 - 1月4日(やぎ座)、身長 - 156.7cm、血液型 - A型、スリーサイズ - 102/60/84。

http://ja.wikipedia.org/wiki/School_Days

バスト102cmとはまた極端な。これだけ見たら巨乳というよりデブだ。そんなことより、誕生日の設定は何事ですか。アニメキャラ多しとはいえ言葉様と同じとはどういう縁だいったい。

言葉様」といえば『どっちもメイド』という石川プロのアニメをニコニコで見ていたらコメントにさかんに出てきた。ということは岡嶋妙嬢はかつては自主制作アニメに? と思ってぐぐると、成瀬ゆら遠野そよぎということでPC版ゲームの方の声優だった。

ここで『どっちもメイド』へリンク。しかしこれは上級者向けなので、初心者にも優しい作品から順にリンクしてゆきたい。

誠のようにMMKでドツボにハマる人は少ないだろうけれど、修羅場の結果最悪の結末を迎えるという話はそれはそれであっていい。

人間、いつ何時修羅場に陥るか分からない。例えば婚約者が新婚旅行に行きたくないどころか結婚式当日は実家に帰る、その後も同居しないなどと言い出すかもしれない。そういえば新居に越して3ヵ月になるのに嫁入り道具の一つも来ないしだいたい引っ越したらすぐ同居するはずが洗濯機を買いに行った日に機嫌が悪くなってそれ以来同居の話もなくなるし「忙しいから電話しないで」とか会話を拒否されるしようやく話ができれば「明日暇?」「暇」「一緒に出かけよう」「嫌だ」で明らかに嫌われている状況だしいったいこの結婚は何なのよと気がついて婚約解消しようと告げたところこんどは強硬に反対されてイヤだ結婚するんだとさんざんゴネられるとかいうそんな修羅場とか。

そういうときにこうふるまったらヤバい、Nice boat.だ、という例を示したところはきわめて教訓的な意味がある。

School Days 第6巻 通常版 [DVD]

School Days 第6巻 通常版 [DVD]