どの政党を支持するか

いよいよ衆議院選挙。

支持政党はまず安全保障政策で決めることにしている。

するとだいたい1つしか残らないが、これは楽だと喜ぶべきか売国政党の多さを嘆くべきか。

安全保障政策には大差のない2つの政党があって政策で選べれば嬉しいのだが。そのときこそ日本は二大政党制だと認めてやろう。

なにやら民主党も防衛政策を見直すという話が。

海賊対策で自衛隊派遣明記=対北、貨物検査や追加制裁も−民主政策集

7月23日11時34分配信 時事通信

 民主党は23日、次期衆院選マニフェスト政権公約)の下敷きとなる2009年版政策集を発表した。それによると、アフリカ・ソマリア沖などでの海賊対策について「一義的に海上保安庁の責務」としながらも、「海保のみでは対応が困難な場合は、シビリアンコントロールを徹底する仕組みを整えた上で、海賊発生地域に自衛隊を派遣することも認める」と明記した。同党は先の通常国会野党共闘を重視し、海賊対処法に反対したが、政権獲得を視野に入れ、国際貢献策として現実的に対応した方がいいと判断した。

 対北朝鮮外交に関しては、「国連安保理決議に基づく貨物検査の実施や北朝鮮に対する追加制裁の実施も含め、断固とした措置を取る」と強い姿勢を示した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090723-00000056-jij-pol

選挙が近くなって急に態度を変えてもね。国会の会期中ああいう態度をとっておいてマニフェストは違いますと言われても信用できない。

なお、自民党であっても、移民一千万人受け入れとかサマータイム導入とか言ってる議員は落選してほしい。

左派議員の抜けた自民党民主党右派が合流して新党作ってくれないだろうか。