夢色クリスマスin日テレ・フラワーイルミネーション2009

汐留の日テレプラザで行われた『夢色パティシエール』のイベントに行ってきた。

バルチックカレーで手短に昼食を済ませて12:30過ぎに会場へ。

程なくリハーサルが始まった。悠木碧が階段を降りながら登場。続いて五條真由美が1コーラス歌って音声をチェック。

これが会場。この日のために作られたクロカンブッシュが豪華。

クロカン(クロスカントリー)、ブッシュ(藪)といっても別にアウトドアと関係があるわけではない。

集まった人々はこんな感じ。100人ぐらい、そのうち子供が20人ぐらい、といったところか。番組内でイベントの告知があった割には少なく見える。朝7時の放送ではこんなものか。

開始5分ほど前に天野いちごから「もうすぐ始まるよ」みたいなアナウンスがあった。録音かな、と思ってよく見たら、階段横の奥まったところで悠木碧が生でしゃべっていた。

13時から開演。いちごとバニラの着ぐるみ登場。そして階段の上から悠木碧登場。しばしトーク。続いて五條真由美登場。またトーク。そして五條さんが「夢にエール!パティシエール♪」を生でフルコーラスで歌った。ゲストの2人が退場してから着ぐるみとの撮影タイム。30分ほどで終了。

子供との記念撮影が終わってから、一瞬だけ大きいお友達向けの着ぐるみだけの撮影タイムがあった。

悠木碧はまだ高校生というのに、とてもしっかりして見えた。アニメが好きなので声優にはぜひなりたかったとのこと。地声も可愛かったが、いちごの声は作った声。普段はあそこまでキンキンした声ではない。五條さんも夢は歌手だったという。

このアニメは、主人公の他に、スイーツス妖精のカフェの三澤紗千香が高校生。これで驚いていたら、キャラメル役の飯野茉優は子役だった。

この後14時に多分もう一度同じようなステージ。15時からは五條さんだけゲストのステージがあった。私は最初のステージだけ見て帰った。

子供はそんなに来ていなかったが(うちの子供も来ていなかったわけで)、来ていた子供はかなり熱心に見ていたようだ。子供アニメとしてこれはちゃんと成功していると思う。