さいたま市トトロ公園

天気がいいし、暑すぎて人も少ないだろうと思い、さいたま市のトトロ公園こと、(株)岡崎巧芸の展示場に行ってきた。

およその場所はネットで把握していたのだが、大通り沿いでないため、3回ほどぐるぐる回ってやっと見つけた。東宝舞台(株)の岩槻製作所のすぐ近くだった。

http://www.tohostg.co.jp/honsya_iwatuki.html

これだけ堂々とアピールしているので、ジブリ公認であることはまず間違いない。

バス停のシーンを再現。

このオブジェは数年前から、県道324号の尾ヶ崎バス停に展示されていた。それだけに痛みがちょっとある。

バス停のトトロのオブジェがトトロ公園に発展したと聞いて先日行ってみたところ、オブジェどころかその後ろの建物ともどもすっかりなくなっているので、トトロ公園ってもうないのかとがっかりしていた。

気を取り直してあらためて調べると、場所を国道463号の釣上新田交差点近くに移転したと聞いて、ならまだあるのだ、と思い、今日行ってみた。

このとおり、新しいオブジェが大量追加。背景はジブリ著作権のある画像を使いまくり。

ねこバスはベンチとテーブルになっている。

トンボとキキ。

ポニョもある。

工芸会社のディスプレイというと、新幹線の掛川駅近くの恐竜のオブジェも気になる。トトロ公園もあれと同じようなものだろうけど、ジブリ公認を取り付けたらしいところはたいしたものだ。