千葉国体開会式のブルーインパルス

千葉国体の開会式でブルーインパルスの飛行展示が行われるので、千葉マリンスタジアムの近くまで行ってきた。

千葉県は朝方雨だったようだが、予報どおり昼までには上がり、それどころかどんどん雲がなくなってゆき、開会式開始時にはほぼ快晴だった。ただし風は強かった。

写真機材はD200トキナーの300mmF4。これとエバンドレシーバーを持って現地に展開。

天皇皇后両陛下がご臨席されるとのことで周辺の警備はなかなか厳重だったが、特に職質を受けることもなく、見晴らしのいい撮影場所も制限なくいさせてもらって、飛行展示を快適に鑑賞・撮影できた。

写真の出来は機材と腕前からしてこんなものかという感じ。トキナーのサンヨンは光学性能はデジカメでも使えるが、ボディ内モーターによるAFは目標をロスとすると再度ピントをつかむまで時間がかかって難儀した。

無線は周波数の情報を一応つかんではいたのだが、受信機の操作で何か手違いやらかしたらしく、聞くことができなかった。

以下今日の写真。

周辺をパトロールする警視庁のシュペルピューマ。等倍画像からトリミング。

輝く東京湾

雨で空気が洗われて見晴らしがよく、武蔵野線からは東京スカイツリーがよく見えた。

会場の北の方で右旋回して時間調整するブルー。時々スモークを出していた。

会場に向かって進入してくるブルー。

完全な順光で、しかも真正面でブルーを見るというのははじめてのこと。キャノピーがピカピカ光ってきれいだった。

いったんビルの陰に隠れてから、ふたたび現れたブルー。

会場上空まであと一歩。広めのデルタ隊形で、5機がスモークを出している。

会場上空通過は近すぎてうまく撮れなかった。せめて2回通過してくれれば、コンデジでも使って地上の風景と一緒に納めることができたのだが。

会場を通過して、海の上でスモーク・オフ。

デルタ隊形のまま左旋回。

マリンスタジアムの上部と重なる6機編隊。

アパホテルの向こうに隠れようとしているブルー。

再度会場に戻るかと思ったら、海浜幕張駅上空あたりを北西に向かってどんどん飛んでいってしまった。

最後にスモークを出してお別れの挨拶。

スモーク・オフで入間基地に向かってRTB。

御前飛行を無事実施できてなによりでした。