読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今期見るアニメ

今年の7月〜9月期は毎週これを見る予定。

今期は30本。減った。しかもそのうち再放送が5本。

常々惰性で見てるアニメは最初から見なくていいのではないか、と思っていたので、今期からはそういう作品は見ないことにした。後で評判がよいようなら今はネットでほとんど見ることができるし。

東京MXは相変わらず受信状態が悪く、スカイツリーからの送信が始まるのをひたすら待つ日々。ただ、なぜかPCのチューナーカードでは受信できるので、録画モードがDRモードしか選べないとはいえ、それでMXのアニメをフォローしている。

ただ、Media Centerのエラーでテレビの設定が飛ぶようになったのが残念。前期のまどマギをBDに焼くのにDDR MOVEを使ってからそうなるようになった。

理由は、PlayReady PC Runtime。これが64bit版のみなら問題ないが、32bit版と両方が入っていると不具合が起きる。上記のようにDDR MOVE(PlayReadyの32bitはこのプログラムのみが必要とする)を使う前は問題なかったのに、それ以後はどうやっても24時間〜数十時間でテレビの設定が飛ぶようになった。結局32bit版をアンインストールして当面の対策とした。番組をBDに焼くときに再度32bit版をインストールすればいい。

前期でリストアップしていなかったが、結局『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』も全部見てしまった。こねこねここねこねこねこね。

原作ゲームが虚淵玄脚本ということで気になり、ネット配信で『Phantom -Requiem for the Phantom-』を見た。高垣彩陽がヒロインの悲しい恋物語真下耕一監督のガンアクション。アインちゃんが可愛くてたまらなかった。サイス=マスターの変態を極めた生涯にも感動した。KOKIAの歌も素晴らしいのでitunseでDLした。こんな良作を見逃していたとは不覚。

映画では『BLOOD-C The Last Dark』を劇場で、『宇宙戦艦ヤマト2199』をネット配信で見た。どちらもなかなか楽しめた。

ネット配信といえば、ShowTimeがうちで見るとどうしてもビットレートが低くてバッファ処理多発で困っていたのだが、結局は使っているマイナーなISPの問題と判明。色々総合的に考えてISPを変えてみたところ、「高画質」で問題なく見られるようになった。

ネット配信のアニメは現在『アイドルマスターXENOGLOSSIA』を試聴中。

思い出したがOVAで『くっつきぼし』後編を見た。バンダイチャンネルが規定に抵触するというので配信を中止したため、安いこともありDVDを前後編ともに購入した。確かにあれは抵触するw しかし謎の感動を味わった。

で、バンダイチャンネルはやめたものの、ShowTimeでは普通に前後編配信中(ShowTimeのまわしものではありません。むしろ石川プロをステマしたい)。

以下新番組+αの寸評。

夏色キセキ

全12話と分かっているので、録画モードをBD1枚にぴったり入るように設定して録画やり直し。前期は『謎の彼女X』、『さんかれあ』、『夏色キセキ』が3強だった。

なお、まだ確認してないけど再放送では作画に修正が入っているという話。

ソードアート・オンライン

ゲームアニメは見なくてもいいかと思ったがキャラ設定がいい感じなので1話を見たら面白かったので視聴決定。アスナさんがかわいいけど2話以外まだあまり出ていない。

輪廻のラグランジェ season2

2期。予想外のエロ展開の多さに鴨川の皆さんや日産の人など大丈夫かとやや心配に。

人類は衰退しました

淡々としていながらよく考えるとダークという話を可愛らしく描いている怪作。

ココロコネクト

豊崎愛生が「唯〜」って言っててつい「唯はお前だろう!」と突っ込んでしまったり。

アルプスの少女ハイジ

テレ玉の月曜夕方の再放送。実は通して見たことがなかったので今見てる。

DOG DAYS'』

監督が西村純二氏に変わった。今のところ全裸率が多い気がしていい感じ。

ゆるゆり♪♪

順調に2期。番組の後ハーゲンダッツのCMで笑った。

貧乏神が!

サンライズによる銀魂路線のバカアニメかと思えば意外に感動的なところもあり良作。

sola

BDボックスが出るので再放送。一度見てるがこの機会にBDに残しておこうと思い録画している。

もやしもんリターンズ

1期をかなり忘れてるが、2期も十分楽しめる。

『ちとせげっちゅ!!』

EDが『かみちゅ!』のオマージュっぽい。MAKOも出てるし。

恋と選挙とチョコレート

ハーレムアニメのようで実は社会派アニメ。なにしろシリーズ構成が高山カツヒコ先生ですからね。ということで試聴決定。

この中に1人、妹がいる!

TBSでハーレムアニメ2連続。こちらはシリーズ構成は雑破業先生。恋チョコとの作風の違いを、というか高山カツヒコ先生vs雑破業先生の対決を楽しみに見ている。

じょしらく

会話が当たり障りありすぎだろう(笑)。『落語天女おゆい』を思い出すがある意味あれより戦っている。

うぽって!!

ニコ動の生放送が接続が悪くてまともに見られなかったので(プレミアム会員にもかかわらず)、テレビ放送でやっとまともに見られた。ISPを変えたから今なら同様の生放送があってもちゃんと見られると思う。

彼女たちは銃が人間の形になった存在というので、それで実弾で銃撃戦とかやっていたことに納得。まあ防弾チョッキ着たり狙うのは頭上の風船だったりという配慮はあったが。これまでアニメとはいえなんと大胆なことを、とずっと思っていた。

TARI TARI

湘南が舞台のアニメはもういいよ(;´Д`)。

音楽科のある高校が舞台なら仙台の常磐木学園をモデルにすればよかったのではないか。

とはいえPAなので作画や背景の質は高いし話も面白い。

高垣彩陽キャラが意外にアホの子でいい感じ。

ただ、「さかいわかな」という名前は池袋で殺されそうで心配。

キサラギ』にも出てたような、と思ったらあっちは酒井香奈子。きくりかわいいよきくり。