スマホをRAZR M 201Mに機種変更

一昨年の12月に初めてのスマートフォン、SBM003SHを購入してから早2年。

画面の縦横自動変更が機能しなくなるマイナートラブルがときどき生じていたが、あとROMが1GBしかなくてアプリがあまり入れられなかったが、それ以外は特に問題なく、大きさもコンパクトで便利に使えていた。しかし、今となっては動きがもっさり。買ったときは速い方だったような気がするのだが、時の流れは残酷なもの。

というわけで、25ヶ月目で機種代支払いもスーパーボーナスもダブらなくなった今月を待って、最新機種に機種変した。

12月いっぱいまで、月のパケット定額が2年間525円安くなり、テザリングオプションも2年間無料というキャンペーンがあるので、それも見込んで今月にした。

ソフトバンクで今月機種変できる4G対応機種は3種のみで、そのうちおサイフケータイでかつコンパクトで余計な機能も少なく、何より003SH並にコンパクト。という選択から、機種はモトローラのRAZR M 201Mにした。色は黒。他のスマホはたいがいが大きすぎて食指が動かない。電子書籍とか片手でページめくれないと満員電車などで不便だ。

今回はネットで機種変を申し込んだ。SIMがマイクロSIMになるので交換が必要だが、なんとネット経由でSIMのアクティブ化が可能というので挑戦してみた。

モノは発注から2営業日で届いた。箱がでかいと思ったらお父さんマグカップとかおまけがついてきた。ショップで店員を1時間とか拘束すれば人件費がけっこうな額になるから、おまけぐらいつけても損しないようだ。

おまけは他に、モトローラの方で4000mAhのモバイルバッテリーを限定1万個配布しているが、申し込みは11月いっぱい…と思ったら12月になって新しくまた配布をはじめた。噂によると1万個がさばけていなかったとか聞くが真相はいかに。ともかくこれも申し込んだので2月に届く見込み。

WEBから手続きをして、30分ほどで電話が通じて使えるようになった。

印象は、小さくて持ちやすい。速い! 色が変。といったところ。

速さはCPUの能力的に4倍ぐらいになったようだ。あと通信が速い。4G回線だと無線LANかと思うぐらい速い。油断すると7GBの枠をマジで使ってしまいそうでやばい。

色はぱっと見鮮やかなのだが、どうもバランスが悪い。QHDの有機ELといってもVITAのような綺麗な画面とは違う。モニタの明るさを自動設定にすると色がやや地味になるのだが、その中で赤だけがギラギラと鮮やかで、なかなかに違和感がある。

電池は1940mAhと比較的大容量で、満充電にすれば普段の使い方だと24時間で容量を半分ぐらいしか消費しない。003SHが朝満充電だったのが夜に30%とかになっていたのに比べて大きく進歩している(003SHもアップデートで電池の消費は少なくなった)。

ただし電池の交換はユーザーにはできない。003SHの経験から、最近の電池は2年ぐらいではさほどヘタらないので、これはあまり気にしていない。電池パックを外せるようにするとなると、電池自体を丈夫に作らねばならず、厚い外装が電池の容積をかなり食ってしまう。交換できなくすればケースは極力薄くできるから容量を稼ぐのに有利だ。飛行機の燃料タンクだって、内壁にゴムを張り込んだ自動防漏タンクより、防弾を考えないタンクの方がガソリンをたくさん入れられる。

以下現物の写真。

003SHに対し僅かに幅が狭く、薄く、やや軽い。モニターの大きさは気持ち大きい程度。

003SHは半透明のハードケースを使っていたが、今回はTPUケースを購入。背面の繊維模様が見えるのがいい。そしてドロイド君がかわいい。ケースはストラップをつけたいので、それが可能なものも物色中。

画面はゴリラガラスで丈夫そうなので保護シートは貼っていない。外周がアルミで、裏面がケブラーというこの機種。外装はかなり丈夫にできてる。防滴なのも安心。

microSDHCカードはSanDiskの32GBのものを入れた。これだけあれば音楽や電子書籍をかなり入れることができる。ちなみに本体には4GBのmicroSDが試供品でついてきた。

SanDisk microSDカード 32GB UHS-I Class6対応 SDSDQY-032G-U46A

SanDisk microSDカード 32GB UHS-I Class6対応 SDSDQY-032G-U46A

音楽を入れたついでに音質を調べてみたが、デフォルトでオンになっているイコライザーを切ってみたところ、特に問題ない音だった。これならDAPとして使える。ただしボリュームはかなり下げないと音が大きい。

カメラの画質とかはまだ試していないし、テザリングもどうなのかが気になる。そのへん使ってみてどうだったかは、また後ほど書いてみたい。