読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAZR M 201Mのカメラ

003SHのスーパーボーナスが、機種変更と同時に解消されると知ってちょっとショック。しかし今月中に機種変しないとパケット代の割り引きが、ということで結局損ではないのだが。

それはさておき、201Mのカメラを使ってみた。

まず驚いたのが、カメラアプリの起動の速さ。アイコンをタップすると即座に立ち上がる。003SHでは10秒ぐらいかかるので、「あ、痛車だ」とカメラを用意する間にオーナーが来て気まずくなってそそくさと立ち去る、とかあったが、これだと瞬時に撮影できる。

画質は以下をみてもらえればと思う。オリジナルサイズを保存してあるので等倍でも見られる。

800万画素という画素数に対してやはりレンズが追いついていない。等倍で見るとトイカメラっぽい雰囲気。カメラであればコンデジでも「800万画素」はもっときっちり解像するのだが。

色合いも補色系っぽい癖があって、ぱっと見で携帯電話で撮影したとわかる。

スマホカメラと割り切って使う分には問題ないが、コンデジに代わるものではなく、画質で後悔したくないならカメラを別に持ち歩く方がいい。

まあカメラの高機能を売りにしたスマホではないのでこれはこの機種の欠点とは言えないだろう。目に付いたものをぱっと撮ってぱっとネットにアップする、とかには申し分ない性能。特にスピードに感心した。いや今時のスマホはどれもそうなんだろうけど。