カメの水が凍った

今年の冬は寒い。

今日も放射冷却で朝の気温がぐっと下がり、庭に盛大に霜柱が立っていた。

そして、

カメの水槽の水も凍っていた。

この状態だと息継ぎできないのだが、なぜかカメは死なない。

体温が0℃に近いので代謝が極端に低くなっているので酸素をあまり必要としないのと、水温が低いと水中の酸素濃度が増えるのとで、喉や腸の粘膜から、必要な酸素を水中から十分に取り入れることができるかららしい。

カメの冬眠もこの冬で10回目。この調子ならまた問題なく冬を越せそうだ。