霞ヶ浦駐屯地開設60周年記念行事

5月19日に、3年ぶりに霞ヶ浦駐屯地の記念行事に行ってきた。

今回は飛行展示だけ見て楽をしようと11時過ぎに到着。

早めの昼食を済ませるとちょうどヘリコプターが離陸。観閲行進が見られる、というので会場へ。関東補給処としての観閲行進と、航空学校霞ヶ浦校としてのヘリコプターの観閲飛行が行われた。そして、百里基地から302飛行隊のT-4も飛来した。

以前はF-15が飛んだこともあったが、3年前はジェット機は来なかったから来てくれただけうれしい。めったに見ない尾白鷲マークだし。

11:50から飛行場エリア開放。

DSC_3058

AH-64Dの地上展示。

DSC_9502

OH-6Dの飛行展示。

DSC_9523

OH-1の飛行展示。またも変態機動でありえない角度になってる。

DSC_9584

毎度の手放しホバリング

DSC_9702

AH-64Dの飛行展示。ホバリング中30mmチェーンガンをぐりぐり動かすデモ。

DSC_9743

最後に高速パス。

DSC_9751

偶然ブレずに撮れたカット。

DSC_9776

AH-1S

DSC_9788

OH-1。

後ろの格納庫は今回中を覗かせてくれなかった。前回は確か中にAH-1Sがズラーっと…。

DSC_9835

03式中距離地対空誘導弾の展示。これだけ人が少ない状態で撮れる機会はあまりない。

DSC_9844

渋い面構えの消防車。

DSC_9849

その隣に新しい消防車もいた。デザインがすごい。

中距離多目的誘導弾のミサイル本体。

車両の方は来ていなくて、96式多目的誘導弾システムがいた。

10式戦車の砲弾2種類。左はAPFSDS。右の「無火薬」とあるのは空砲。駐屯地祭で10式戦車の空砲射撃が見られるのもそう遠いことではない。

94式水際地雷敷設装置。

宇都宮からいなくなったのでもう見られないと思ったら、また見ることができた。勝田駐屯地の車両らしい。

94式水際地雷敷設装置のスクリュー。

最新鋭のNBC偵察車。大宮駐屯地の記念行事は6月9日とのこと。

90式戦車の体験試乗。

走行コースがすべて舗装路だったので、けっこうな速さで走っていた。

さすが60周年というだけあり、充実した記念行事だった。