Nexus 7 2013

AndroidタブレットソニータブレットSを購入してから2年になる。まだ更新には早いとは思いつつ、昨年夏に発表されたNexus 7の2013年モデルの仕様が非常に魅力的だったので、ソニタブは家族用、Nexusは自分用(仕事でも使う用)という考えで、年末に思い切って購入した。

2013年モデルの32GB、Wi-Fi版。

7インチのモニターはハガキに比べてちょっと小さいぐらい。漫画を読むにはこれが最小限かなと思う。若くて近くがよく見えればもう少し小さいモニターでもいいかもしれないが。

この7インチのモニターが1920×1200というえらい細かい画素ピッチとなっている。300dpiより細かく、肉眼では近くで見ても画素が見えない。ルーペでやっと見える。

なので、漫画の細かい書き込みも近づけば読める。

素数がこれだけあっても、描画は速く、全般に動作は軽い。

とりあえず漫画リーダーとしていいかと思ったが、そのほかの用途にも使い勝手がよく、価格がちょっと高いがそれだけのことはあるタブレットだと思う。

WEBブラウズ、TwitterFacebook2chEvernote、動画鑑賞、電子書籍閲覧、あたりがこのタブレットの現在の主な用途。子供が勝手にゲームインストールしてるけど、それはおかまいなしに出かけるときは持って行く予定。

使ってるアプリはこんなところ。

ウィルス対策:Lockout
WEB:Chrome(プリインストールアプリ)
Twitter:Janetter
Facebook、Evdernote、youtubeニコニコ動画:純正アプリ
2ch:2chMate
電子書籍KindleGALAPAGOS、Perfect Viewer、Adobe Reader
ファイラー:ESファイルエディタ
DLNAクライアント:twonkybeam
IMEGoogle日本語入力

ESファイルエディタはNASとファイルのやりとりができる。電子書籍などはNASにストックしておいて読む分だけNexusにコピーしておけばいいと分かり、ストレージは32GBじゃなく16GBでも十分だったかなあと今は思っている。

twonkybeamはNASDLNAサーバーとしてそこの音楽を再生するなどできる。ただ、Panasonicの2011年に買ったBDレコーダーの動画は視聴できなかった。課金してあるのでいつか見られるようになるといいのだけど。

アクセサリーもいくつか購入。

まずはケース。サンワサプライのソフトレザーケースを使っている。ややがさばるし重さも増えてしまうが、持ちやすくていい。フタつきなので傷はつかないだろうと、モニターにフィルムは貼っていない。

USB変換ケーブルはその辺の電気店で買ったものが使えた。ただ、Nexus Media Importerという有料アプリをインストールする必要がある。これでUSBメモリやキーボードが使える。

Slimport-HDMI変換ケーブルも購入してみた。何がいいかというと、これがあるとニコニコ動画をテレビで見られる。ただ、間違ってMHLのアダプターを購入してしまうという失敗をやってしまった。

SANWA SUPPLY SlimPort-HDMI変換アダプタ 黒 AD-HD14SP

SANWA SUPPLY SlimPort-HDMI変換アダプタ 黒 AD-HD14SP

最後に電池の持ちだが、数時間は連続して使えるという感じ。HDMIで30分動画を見てもさほどは減らない。日帰りの外出なら1日余裕で持つと思う。

ただ、スリープ中も通信をしているようである程度電池を消耗する。今の使用状況だと3日に1回充電するような感じ。