読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大宮駐屯地創立57周年記念行事

今日は大宮駐屯地の記念行事に行ってきた。

うちの場合、『プリキュア』を見てから出かけて間に合う唯一の自衛隊行事。

しかし天気はあいにくの雨。グラウンドは閉鎖されていて、記念式典は屋内で実施された。この場合関係者だけが参加でき、私のような一般客は限られた区画を見て回るしかない。

プログラムも変更になり、記念行事が公開されなくなったので、午前中のうちから装備品展示が行われた。

あと、駐屯地内にいる一般客が少なかった(来た人が少ない、というより来てすぐ帰ってしまうので人が少ない)ので、売店は比較的空いていた。店の前で一生懸命呼び込みをする隊員の人には少し同情した。

こんななので、10時15分の式典開始時刻には入場できたが、装備品展示を見学し、売店でカレーと牛タンつくねを食べて、他の売店もちょっと覗いて、11時過ぎには帰ってしまった。

以下今日の写真。

携帯型化学物質モニター。見慣れない装備品だと思ってよく見たら2012年3月納入とのこと。最新の装備品だ。

隣は中隊用線量率計3形。

年月は確認できなかったが、これも多分最近配備された新しい装備。

このようにセンサーと本体が分かれていて、センサーは汚れないように普段は蓋ができる。

大宮駐屯地といえばガスマスク。

これは00式個人用防護装備。

こちらは化学防護衣4形。

このスペースでは防護服を試着できるようになっていた。

雨の中たたずむNBC偵察車。

運転席の上に赤い回転灯とスピーカーがあり、緊急車両としても使えるようになっていた。以前撮った写真ではこれらはなかった。

NBC偵察車を後ろから。

化学剤監視装置。高機動車が搭載しているのがセンサー。

カレーライスを調理している野外炊具1号。

今回、化学防護車が展示されていなかった。もうNBC偵察車が主力になっているようだ。