ストライクウィッチーズ第8話

ストライクウィッチーズ』第8話「君を忘れない」

ストーリー

501統合戦闘航空団のウィッチ達は男性隊員と必要以上に会話などしないよう隊長から指示されていた。

赤城の艦長から芳佳に感謝の気持ちとして人形が送られる。また、修理が終わり作戦に出動する赤城の出港に来てほしいと乞われる。しかし、ミーナ中佐は出撃予定だと遠回しに断る。

翌日、ネウロイが来襲して本当に出撃となる。501の隊員が力を合わせて撃破。大陸まで進出した各機。ミーナ中佐は廃墟に乗り捨てられた車に気がつく。

回想。ドーバー海峡の対岸、ガリアで避難民の防衛に当たるミーナ中佐。出撃のとき、ともに戦う恋人が告げる。この出撃の後、ブリタニアに着陸するように。自分も後から行く。しかし、ブリタニアで待つ中佐の元に恋人は来なかった…

車は恋人のものだった。中に贈り物の包みが。かつてウィッチとして戦うことを誓い、ミーナが燃やした舞台衣装。それを新たに着てもらおうと用意されたものだった。

つらい記憶を思い出す中佐。しかし、この戦いで彼女の心に刺さったものはそれだけではなかった…

視聴コメント

  • 501に男の隊員がいた
  • 「反攻作戦」、オペレーション・オーバーロードかな?
  • 赤城の水兵から手紙を渡される芳佳
  • なぜかリーネちゃんがときめいている
  • 扶桑人形=日本人形
  • アニメだとフィギュアにしか見えないけどフィギュアじゃないよ
  • 人形はスオムスいらん子中隊の主人公穴拭智子
  • 立方体型ネウロイ
  • 「300m級」で1辺6個の立方体の集合体(分裂すると216機)
  • ただしコアはそのうちの1機
  • ペリーヌのスキルが放電(髪がw)
  • ミーナ中佐の恋人がイケメンすぎる
  • VWビートルは時代に合ってる
  • コンバット!』ではシトロエン2CVが出るがあれは戦後の車
  • 赤城上空の編隊飛行がかっこいい
  • 坂本少佐、芳佳、リーネちゃんの熱い日英同盟
  • ワンピースは裾が長くてもOKのもよう
  • ミーナ中佐、トリガーに指かかってて本気で撃つつもりじゃないですか
  • EDはミーナ中佐と坂本少佐(田中理恵千葉紗子

解説

ミーナ中佐の回。坂本少佐の次に大人のミーナ中佐だけに恋愛の話。

ミリタリーものだと恋人との死別はよく扱われるテーマだけど、萌えミリだと扱いが微妙。視聴者がおおむねそういのに慣れてないせい。この回も評価はいくらか微妙だった。

以後の萌えミリアニメはもっぱら恋愛を排除する方向で作られ、やはりそっちの方が受けている。

とはいえ、この回は鈴木貴昭氏が脚本を担当してミリタリーネタとして最善を尽くしていると思う。過度にしめっぽくならなくていい。劇中歌「リリー・マルレーン」の訳詞も氏が行っている。

ミーナ中佐の田中理恵は歌もうまい。機会があればぜひ聞いてほしい。

エースパイロット列伝

ヴォルフ・ディートリッヒ・ヴィルケ

1913年3月11日生。ドイツ空軍の戦闘機パイロット。

1939年から戦闘機パイロットとして戦い、バトル・オブ・ブリテンの際にエースとなる。独ソ戦開戦時は大尉でJG53の司令を務める。

1942年に少佐に進級。JG3の司令官補佐として東部戦線で戦う。その後司令に昇進。しかし、司令でありながら出撃を繰り返し、100機以上の撃墜を重ねる。

1943年にJG3は本土防衛のため東部戦線を離れる。1944年3月23日に出撃した際、162機目の戦果としてP-51を撃墜するが、別のP-51に撃墜され戦死。特進して大佐となる。

「戦う司令官」という、すごいドイツ人エースのなかの一人。