読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東郷神社と明治神宮

先週3月19日に東京に出かけた。まず原宿に行き、東郷神社明治神宮に参拝した。

天気のいい3連休で、原宿駅は人でたくさんだった。

IPAの若者向け情報セキュリティ啓発看板はまだやってたw

竹下通りはものすごい人込みでちょっと入っていけない感じだったが、「東郷会館」の案内に従ってゆくとさして混んだ道を通らずに神社の敷地へ。

Z旗の幟が並ぶ。

東郷神社の拝殿。

ちょうど結婚式が執り行われており、赤い絨毯がひいてある。

昨年とある試験の合格を祈願して、それが成就したのでお礼参りに来た次第。

東郷元帥の肖像が描かれた絵馬。

さすがに東郷美森さんの痛絵馬などは見られなかった。美森さんまだ現世に生まれてないですから。

社務所にて御守や御朱印をいただいた。

海軍特年兵之碑。

14歳からの志願者による特別少年兵の殉国の碑とのこと。

戦没者の慰霊碑は潜水艦の乗組員の碑も建立されているのだが、この日は工事中となっていた。

昨年撮影した潜水艦殉国碑。

山手線を渡って明治神宮へ。

実は明治神宮に参拝するのは初めて。この通り天気がよく多くの方が訪れていた。

鳥居と門をくぐって参拝。本殿および拝殿はオリンピックに向け改修工事とのことで、参拝はその手前にて。

こちらも結婚式が執り行われていて、新郎新婦のさした赤い傘が森や社殿ににまぶしかった。

輝かしい森の参道。東京にこれだけ立派な森が、それも100年未満の時間で形成されたというのはただただ畏れるのみ。

御朱印はすごい列ができていたので今回は遠慮した。いずれ平日の列が短かそうなときにお伺いしたい。

おかげさまで年末より体調が持ち直してきている。また調子を崩さぬようじっくり回復につとめてゆきたい。