今期見るアニメ

今年の10月~12月期は毎週これを見る予定。

今期は31本。切れない。多い。再放送が多いから録画をすぐ見なければいけないということはないのだけど、突然豊作になってどれも切れない。

とはいえ、7月8月と寝込むほど大変だったけど新しい薬出してもらったりしてどうにか立ち直ってはいる。今もたまに『セントールの悩み』のEDの「Edelweiss」を聞いては当時を思い出してる。というかつらいときはこの曲を聞いてしまう。

まだ忙しさが終わらないというかずっと続きそうな勢いなので早く若者を育てて楽できるようにしないとならないようだ。

深夜に帰って1本でも録画したアニメを見るといい癒しになるので、誰になんと言われようと見続けるのはやめない。

以下新番組+αの寸評。

ブレンドS』

絵がかわいいけどそれだけでなくネタが面白い。主人公目つき悪くなくね、とかいうのはもはやどうでもよい。同人作家のお姉さんが出てもう見るのがやめられない(同人誌の落とし主は「作者じゃね?」と速攻で分かったw)

ラブライブ!サンシャイン!!

順調に2期。ファン層が厚いことを考えてか分かりやすく作ってある。ある意味教科書的作品。

喰霊-零-』(再放送)

前回の再放送は初回を録画できなくて保存をあきらめたが、今回はBD保存を念頭に置いて録画視聴中。前回と違って4話はテレビ放送版だったがこの話だけはBD保存済みなのでぬかりはない。

響け!ユーフォニアム』(再放送)

NHKで再放送。25分なので360分に全13話おさまるから録画モードの設定が楽。1話が倍の長さの2期をやってもOK。

コードギアス反逆のルルーシュ』(再放送、1時間枠2話ずつ)

もう見たのは10年も前なので改めて見てる。ファンタジスタドール谷口悟朗監督とプリンセスプリンシパル大河内一楼が組んでるという時点で必見。

干物妹!うまるちゃんR』

2期。別々に組んでた友達4人が一堂にそろうという新しい展開。しかし兄妹2人暮らしの土間家の謎は説かれるのだろうか(エロマンガ先生では先延ばしされた)。

Wake Up, Girls!新章

まさかのテレビシリーズ2度目。絵柄がだいぶ変わってる。話の傾向も違ってきてるかも。しかし声の演技はずいぶん上手くなってる。

URAHARA

B級アニメがとか思ったら春奈るなが声で出演とか他の声優も豪華。セリフ回しもちょっと気取っていて、自分がターゲット視聴者らしい10代女子でないのが残念な思い。

つうかあ

三宅島で公道レースとか石原慎太郎かと思ったが話はしっかりできてる。しかしノーヘル率高くないですかね。今時はもう少し安全アピールしないとスポーツものはいらないヘイトを集めてしまうのではないかと危惧してしまう。カーボンカーボン。

魔法使いの嫁

23時からなので生で見られる。人生に絶望して自分をオークションにかけるとかいうすごいスタート。英国の風景もきれいでつい見入ってしまう。

ガールズ&パンツァー』(再放送)

サンダース高戦の続きは無事次回やるらしい。総集編が入らないか心配してしまう。

Just Because!

キヤノンが協力しているというのでどれだけガチなカメラアニメかと思ったらむしろ青春もの寄り。舞台を川越から湘南モノレールに移した月がきれいな感じ。

.hack//sign』(再放送)

.hackシリーズは見る機会を逃がしてばかりだったので、これが最初のアニメと知り見始めたところ。

アニメガタリズ

アニメ語りs+アニメが足りずというダブルミーニングなタイトルなのでどれだけガチなアニメアニメかと思ったらガチだった。1話からして「シャベッタァアアアア」で終わるとかアニメとしては異例のネタ取り込みの速さ。しかも上井草さんが九重クレア先輩じゃないですか。主人公も本渡楓じゃないですか。

その後見てれば3話で3話切りネタにするとか地雷の上でタップダンス感がすごい(作画的に3話切りリスクが高い)。

基本的には去年までのアニメいじりでけもフレネタは例外のようだ。そりゃ普通時間的に今年のアニメは間に合わない。それでもどこまで突っ走れるか見ておこう。

このはな綺譚

ブレンドSと並ぶ作画かわいいアニメ。こちらは話が毎回不思議な感覚とピュアな感動を呼んでとってもいい(ブレンドSはピュアじゃないだけであれはあれでいい)。

十二大戦

えとたま2期は物騒だなーと思ったら西尾維新先生ですよ。大出世ですよえとたま。実は録画1話しか見てないのであとでまとめて見る。

少女終末旅行

学生の頃にタミヤケッテンクラートを作ったものだけどこんなにアニメに出る時代が来るとは。主に2人しか出ないのに毎回深い話で面白い。

キノの旅

Just Because!とこれとやなぎなぎアニメが2本もある。悠木碧しょびっちな件とこっちと両方主要キャラ(落差が)。

で、キノの旅ってこういう話だったんだと新鮮な驚き。作者が銃器メーカーのシグ・ザウエルからペンネームとるだけのことはある。

僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件

今期の庶民サンプル枠。というか庶民サンプルみたいなアニメまたやるとはびっくりだよ(毎年やってもいいです待ってます)。

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-』

とりあえず前半は鷲尾須美さんの話。「満開」は勇者システムに実装されたばかりだったのですぐ改良できたと。とか思ってたら5話で「実装」ってセリフでも言っちゃったよw

宝石の国

AS姐氏がtwitterで言及していて、またCGっぽいCGアニメだなーとか思って見始めたけど、いや面白い。すごい面白い。ラブライブがアニメのど真ん中から盛り上がってるならこちらは急所を鋭く突いてくるような感覚。こんな作品もあったとはつゆしらず不覚(セントールの悩みでも同じことを思って今原作集めてる)。

ニコ動は最新話が水曜から3日間無料らしいのでとりあえず課金して4話まで見た。水曜が待たれる。