読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けものフレンズの聖地東武動物公園に行ってきた

アニメ

今週まさかのバズワードとなった『けものフレンズ』。先週からちらほら話題になってきていたので、2話に協力として出ていた東武動物公園に2月5に行ってきた。

といっても東武動物公園は『けものフレンズ』だけが目当てではなく、今回の狙いは以下の3つ。

  • ほたリウムで生きた蛍を鑑賞する
  • 観覧車を撮影する
  • 東武動物公園のフレンズに会いに行く

まずほたリウム。

何年か前にできた施設。ちゃんと説明を見なくて「ホタルといってもLEDでしょ」ぐらいに思っていたのだが、後で改めて、「365日いつでも本物のホタルが見られる施設」と知って驚いた。

なにしろ、ホタルの成虫は10日ほどしか生きられない。これを常に一定数観察できるように育て続けるというのは容易なことではないはず。

というので、11時からの朝一の公開を鑑賞。

狭い場所ではあるが、ヘイケボタルが本当にけっこうな数いて光っていた。

ヘイケボタルは注意してみれば案外その辺にいるけど、夜にあぜ道をふつう歩かないし、ほたリウムほどの密度で見ることもそうそうない。

ゲンジボタルだとさらに時期や場所を選ばないとなかなか見られない。

改めてこんな真冬にホタルが見られるのはすごいなと思う。

観覧車は、アニメ『プラスティック・メモリーズ』で重要な舞台であるから、できるだけ資料として写真に収めておこうということではあるけれど。

特に東武動物公園では、最近新しい観覧車ができたのでそれを撮影。

それにしても冬は人がいない。

ほぼリアルジャパリパーク

古い方の観覧車は解体中。

これがまた退廃的な雰囲気でますますジャパリパーク

というか、最近東武動物公園の観覧車を見たらゴンドラがなかったので何事かと思って、気になって来てみたかったというのもある。

新しいのができたから解体中だったとは。

そしてフレンズ。

時間順に写真を。まずはヤマアラシちゃん。

コツメカワウソちゃん。

あら~〜。

写真を撮っていたら人に気づいてこちらに寄ってきた。本当に人懐こい。

このケージは『けものフレンズ』2話に登場。

ミーアキャットさん。

マレーバクさん。

カバさん。

シマウマさん。

シロサイさん。

ライオンさん。

ホワイトタイガーさんのにくきう。

カンガルーさんはふれあい動物の森にいて本当に触れ合える。

アルパカさん。

フンボルトペンギンさん。

オットセイさん。

レッサーパンダさん。

わんこビレッジ(にゃんこ)で猫と触れ合い。

東武動物公園のわんこビレッジは猫や犬と触れ合える。前は犬だけだったけど今回来たら猫もいるようになっていた。

帰りに西ゲートを撮影。

広くて空いてるので冬場はお薦め。特にアトラクションは並ばず乗り放題。

遊園地も一体の私立の動物園だから入場料が高めではあるけれど、それが希少動物の保護や繁殖にもつながるので収入があるならそこは負担しないと。

写真には写っていないけど一応それなりに家族連れは来ていて、フレンズの聖地目当てで「わーい!」とか言ってるのはそれでも自分だけだったらしい。この週末からはにんげんのフレンズがどっと来るかもしれない。