読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストライクウィッチーズ第4話

アニメ

ストライクウィッチーズ』第4話「ありがとう」

ストーリー

ゲルトルート・バルクホルン中尉は、宮藤芳佳が501に来てから妹のことを思い出すようになっていた。欧州大陸の防衛戦でブリタニアに逃がすことはできたが、妹は重傷を負いまだ意識がないまま。国も、妹も守れなかった中尉は自身の存在意義を疑う。

芳佳を見るたびに妹を思い出すのでつい厳しい目つきで見てしまい、彼女をおびえさせてしまう。

ネウロイの来襲がない見込みの日に訓練に出る。ミーナ中佐も坂本少佐もバルクホルンが本調子でないことに気付く。

そこに敵襲。迎撃のため大陸に飛ぶ501の6人。バルクホルンは自らを省みない肉薄攻撃で壮絶に戦うが、ペリーヌの不注意もあり不覚にもビームを受けて負傷してしまう。

意識を失って墜落するバルクホルン。芳佳とペリーヌが助けて地上に下ろす。

3人に迫るネウロイ。ペリーヌがバリアを張って2人を守る。芳佳は治癒魔法を全開にしてバルクホルンの治療にあたる…

視聴コメント

  • 印象的なマーチとともにアバンタイトルが始まるのはこの回から
  • ナレーションは郷田ほづみ
  • リーネちゃんがカウハバ基地に言及
  • 納豆は赤城で持ち込んだのかな
  • (普通に持ち込んだら検疫通るのだろうか…)
  • カールスラント3人の話はお姉ちゃん回から
  • 給料が出た
  • ウィッチは高給取り(要はパイロット相当)
  • 円盤では湯気が消えます
  • 坂本少佐の微乳もばっちり
  • リーネちゃんは兄弟が多い
  • きんいろモザイクで出るアリスの実家みたいな田舎が故郷と推測
  • ペリーヌが坂本少佐と親しい芳佳にぶち切れw
  • トリープフリューゲル型ネウロイ
  • エーリカちゃんかわいい
  • ブリタニアで入院中の妹ちゃんの見舞いにようやく行けるようになったお姉ちゃん
  • EDは芳佳とお姉ちゃん(福圓美里園崎未恵

解説

お姉ちゃん回。

捨て鉢になった死に急ぎの軍人を出してそれを否定する話。

歴史的経緯というか国民性というか、やはり日本のミリタリーものでははじめの方にこれをやっておいてくれないと安心して見られない。

兵隊一人が頑張っても国を完全に守るなんてできない、自分の妹すら守れない、といって絶望しているトゥルーデ(ゲルトルートの愛称)。芳佳を見て妹を思い出し、心を乱されるが、目の前の人を助けなければ他の多くの人を助けることもできない、自分自身の命も無駄にしてはいけない、ということを芳佳はじめ501の仲間から教えられる。

という4話はちょっと真面目な話。

バルクホルンが真面目な人なのでしょうがない。

妹愛を思い出したバルクホルンはこの後「お姉ちゃん」と呼ばれるように。

「死に急ぎの軍人」は『ガールズ&パンツァー劇場版』の千波単学園で、今度はギャグとしてネタにされている。それだけ視聴者にミリタリーものを受け入れる素地ができてきたのかなとか思う。

ガルパンは「いろいろな国にかぶれた学園」というアクロバットでもってエスニックジョークを大胆に突っ込んでいる。この発想はさすが。で、テレビシリーズではネタにできなかった「日本人」を思いっきりいじってるのが劇場版。

序盤でリーネちゃんが言及するカウハバ基地は、エイラの故国スオムスで「いらん子中隊」と呼ばれる他のウィッチ隊が戦っている基地。

前回、決まった任期がない伍長から職業軍人という話をしたが、基本的には兵隊は給料が出る。兵卒もそう。だから徴兵で多数を集めると人件費だけでも大変なことになる。

パイロットは特殊な技能を持っているし、命がけの過酷な環境で働くので給料がいい。芳佳ちゃんがびっくりするのも無理もないこと。

食事も優遇される。日本海軍では航空増加食として、食事のメニューに牛乳、卵などが追加となる。もっともパイロットだけでなく、飛行機に乗る兵士には全員に出たということだが。陸軍ではカルピスなどの飲料、羊羹やチョコレート、ドロップなどが配られたと手元のわちさんぺい氏の本にある。

もっともこれは平時だったり内地だったりの話で、最前線ではそういうわけにもいかないが。

エースパイロット列伝

ゲルハルト・バルクホルン

1919年3月19日生、ドイツ空軍戦闘機パイロット、最終階級は終戦時に少佐、西ドイツ空軍では少将まで進む。

1938年に実戦部隊に配属、主に東部戦線でJG52にて撃墜戦果を挙げ、総計301機とされる。JG52には352機撃墜のエーリッヒ・ハルトマンもいた。300機以上を撃墜したエースパイロットはハルトマンとバルクホルンの2人のみ。

1943年1月に105機撃墜により柏葉付騎士鉄十字章を授与される。

1944年5月31日に4機撃墜して総数273機となるも、P-39に撃墜され不時着、このときの負傷で一時戦線を離れる。この際に後輩のハルトマンに撃墜数で先を越される。

1944年10月に戦線に復帰。ハルトマンが部下となる。1945年1月に300機撃墜達成。

1945年1月16日にJG6の司令に任命され、本土防空に当たるため東部戦線を離れる。ハルトマンとの運命の別れ。

Fw190Dの部隊で懸命に本土防空に当たるも4月に過労で倒れJG6司令の任を解かれる。その後ジェット戦闘機隊のJV44に志願し転属、どうにかMe262で出撃できるようになるが、1945年4月21日にP-51に撃墜され、負傷して終戦となった。

以上wikipediaを見ながら概略など。人となりもwikipediaに出ている。

お姉ちゃんの妹がクリスなのは妻がクリストルだから。