読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごたんの!

2017年の春アニメ、『エロマンガ先生』が始まった。絵がかわいいちょっとえっちなアニメかと思っていたら内容が予想以上に胸に刺さる。さすが今期のエースは違う、と思っていたところにまさかの五反野駅登場w

事前特番で北千住あたりが舞台とは知っていたが、まさか左岸側の五反野が舞台とは。東武線には何度となく乗っているが五反野は降りたことがないのでこれは行ってみたい! ちょうど雨で花見とかも予定がない。ということで行ってきた。ちなみに京浜東北上中里駅は降りたことがある。

まず通学路の荒川堤防。トラス橋は常磐線つくばエクスプレス東武伊勢崎線の橋梁。背が高いのが一番新しいつくばエクスプレス。右手の北千住方面にかすかにビルが見える。アニメではビルの位置は修正が入っていた。

またアニメ特有の適当な橋の描写が、と思ったら本当にそっくりな橋があった。国道4号ではなく、その手前の歩道橋で、鋼製のラーメン構造なので橋脚と桁が一体になっている。支間割がやや変わってるのは首都高のランプとの関係から。

というかアニメと違い実際は首都高の高架橋の橋脚が画面に入る。

千住新橋。看板や信号機の向きなどアニメでは微妙に改変されてた。

回想シーンの千住新橋。

多分アニメ初登場の東武五反野駅

改札口。

五反野ならここも見ようか、と思ったものの、思った以上に千住新橋が駅から遠く、そこの往復だけでもういいや、ってなったので、駅から撮影した東京拘置所

東武線からはよく見えるが、五反野駅まで行ってしまうと建物の向こうにやっと見えるぐらいになる。

クラスメートのいた本屋は今回見つけられなかった。