アマガエルのアルビノ

6月18日の熊本日日新聞より.


上益城郡矢部町黒谷の農業山崎新一さん(73)の棚田で、色素が抜けた白いオタマジャクシが大量に出現。山崎さんは「こんなのは初めて」と驚き、近くの白糸第三小で飼育して研究することになった。

飼育・繁殖に成功すると研究用の生物として価値が高いかもしれない.

オタマジャクシは簡単だけど変態したばかりのアマガエルの飼育は難しいとは聞くが,コウロギの幼虫やショウジョウバエを与えるなどいくつか方法があるとのこと.

それより某掲示板だな.まったく.予想通りの展開:-P.

【動物】白いオタマジャクシが棚田に大量出現=熊本県[040618]