P12車両盗難にあう

ある程度日にちが経ったこと、年の瀬でもあり今年のしめくくりの意識も込めて、この件について書くことにします。

私の愛車、P12プリメーラオーシャンブルーのセダンが盗難にあいました。結局30日以上経ても発見されないため、保険金と引き換えに所有権を保険会社に譲渡し、ついに私の手元から完全に離れてしまいました。

来年春に二度目の車検を控え、まだまだ乗る気でいて秋に点検に出し、プラグやナビのDVDを変えた直後だったのでことさらショックでした。

場所は、家から少し離れた月極め駐車場で、いつものように鍵をかけて置いていたある晩のこと。明け方、鍵を不正に開け、直結でエンジンをかけてクルマを持ち去ったようです。

駐車場(砂利、雑草あり)には、P12のあった場所の隣に犯人達が乗りつけたクルマを置いた跡と、運転席横でひざまずいて何か作業したらしき跡が残っていました。

車種(はっきりいってP12は不人気車)といい年式といい、車両盗難はまさかないと考えていた認識が甘すぎました。車上狙いは警戒していたので、車内に貴重品を置かなかったのはまずまずでしたが。

以下のページにあるように、昨今はイモビライザーを装備しない、ある程度年式の古いクルマも狙われやすくなったようです。ページのグラフで2003年の傾向を見ると、登録1年未満から4年以上5年未満までの間で盗難にあう件数はほとんど違いがありません。

http://www.carmag.co.jp/security/jittai/jittai-file3.html

この事実を知っていれば多少は車両盗難も警戒したところですが、後の祭です。なお、イモビライザーを装備していても、人気車は盗まれる場合があるとたまに報道されます。完全な盗難防止というのはないようです。

他にネットで調べたり人から聞いた情報。不確かな部分あり。

  • 私の車と同じ日に近くの市町村で盗難が数件あったらしい
  • 犯人はプロの窃盗団であろう
  • 盗難車は海外に不正に輸出されるらしい
  • 従って国内の人気はほぼ関係なく、多少目立つのが狙われるらしい
  • 窃盗団がマークした車両は念入りに下見される
  • 最近の傾向として2000ccの車が狙われる

不幸中の幸いというか、車両保険に入っていたので金銭的な損害はさほどではなく、おかげで次に乗る車の注文もできました。しかし、納車は来年になるので、この年末年始は自動車なしです。子供が冬休み中で予想以上に不便です。まったく、泥棒は許せません。

来年納車されたら、新車のインプレッションなど書いてみたいと思います。