京浜島で羽田の離陸を撮影

朝起きて天気がいいしすることもないので、行ったことがない城南島に行ってみようと思った。モノレールで流通センターへ。時間があると思ってローソンのポータルをハックしたりして、それから環七沿いのバス停へ。時間通りバスが来たので乗ったら「京浜島循環です」と言われた。

あれ? と思ったが、走っていると前に城南島循環バスが見える。道もバスも空いてたので、数分早く来てしまって乗り逃がしてしまっていたらしい。

バスから見たところ、B滑走路に北から着陸している様子がないので、城南島に行っても特にメリットなさそうなので、前にも行ったことのある京浜島に行くことにした。

京浜島つばさ公園で下車。C滑走路から離陸する飛行機をしばらく撮影した。

冬だというのにからっ風とならず、雲はあるが日差しが十分で、温かくて撮影にはいい天気だった。風がない分ちょっとヘイズっぽい感じではあったが。

以下今日の写真。

ANAの777-300。

こちらも777-300。なんとポケモンジェットだった。

機体全体。747のポケモンジェットは乗ったことがある。

エアドゥの767。

ANAA320。320は関空から女満別空港に行くのに一度乗ったことがある。

ANAの737-700。

KALの777-300の離陸。公園のベンチから見てるとこんな具合で、盛り土の向こうから突然飛行機が浮き上がる。

スカイマークの737-800。もうここまで来ると昔持ってた737のイメージが大きく変わってしまう。しかしどんなに変わってもタイヤがむき出しなところは変わらなくて可愛い。

エアドゥの737-700。

鶴丸のJALの777-300。

鶴丸の737-800。

旧塗装の767も上がったがピントがうまく合わなかった。ニコン1と70-300の組合せは800mmクラスの望遠を容易に手に入れることができるが、ボディがV2だとピントの歩留まりがそれほどよくない(V1と違ってちゃんと動体を追いかけてくれるが)。そもそも810mmという焦点距離が難しいと考えるべきか。

家が遠いからもう帰ろう、と思ったところに、ANAの787-9が上がってきた。あわてたのでピントがいまひとつ。

城南島は南風のときに挑戦したい。圏央道が伸びたら成田空港も行きやすくなる。1ヶ月半も待って手に入れた70-300なので、来年はぜひ活用したい。