学園アリス

蜜柑と蛍のからみが絶妙に複雑で飽きない.気持と真逆の言動がズバズバ出て,それでも毎回二人の信頼関係の存在に収束する.

マリア様がみてる』とか『スクールランブル』とか少女漫画もどきの作品を見ていてモヤモヤ感じていたのはこういう描写が不足していたからか,と思った.リリアン女学園のスールの関係なんて『学園アリス』の1話みたいなことになったら何度破綻するか分かったものではない(アニメ版を見ての印象.原作ではどうなのかは知らない).

植田佳奈大阪府出身というのは見た後に知った.セリフが正しく関西弁になっていないのではないかと思った.『アベノ橋魔法☆商店街』みたいに関西弁リライトを配置した方がいいのではと思う.

今期はこれがあれば一週間暮らせるというような作品はもうないのかと思っていたらちょうどいいのが始まった.