読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第11回館林痛車ミーティング(単焦点レンズ編)

アニメ

http://d.hatena.ne.jp/spanglemaker/20160806/p1

承前。一通り撮影が終わってからレンズを50mm/1.4に変えて撮影。レンズが小さく軽くなって撮影が楽になるし、絞りで効果を変えられるので楽しい。ファインダーも明るくなる。

甘兎庵ヴィヴィオの中が見える写真。絞りf/8。外見と打って変わってガチのモータースポーツ仕様でまさになんとか和菓子。

きんいろモザイクのカレンCR-Z。絞りf/2.8。

Angel Beats!ティーダ。絞りf/5.6。これぐらいの絞りならクルマ全体がシャッキリ。

スマホゲームの車なごコレクションから本田ビートのビート。絞りf/2.8。

新潟は燕三条の工具メーカーゴッドハンドの公式キャラニパ子さんの本田S660。絞りf/2.8。ホンダのミッドシップ軽が2台並んでいたので細かいところまでよく見ることができた。

木陰にたたずむ園田海未レヴォーグ。f/2.8。もう1段絞ってリアドアまでシャープにした方がよかったかも。

ストパンエリアのスオムス勢ノートニスモ。絞りf/4。E12ノートも最近痛車に多くなってきた。

同エリアのブレイブウィッチーズの管野直枝ロードスター。絞りf/4。モデルの菅野直大尉の紫電改に合わせたダークグリーンに黄色いストライプ。剥げチョロつき。ところで調べて今知ったんだけど声がりえしょんとは。デモシデンカイノガモットコウセイノウダヨー。

リゼロからエミリアさんMR2。絞りf/4。白さを引き出すため露出を+2/3段補正。

絞りf/2.8で模型っぽくなったR32セダン。すみません元ネタが分かりませんでした。

ごちうさのココアさんラパン。絞りf/2.8。ラパンはフランス語で兎のこと。

右上の点光源が3角にボケてるのでコマ収差が出てる。この辺が光学設計が1976年から変わらないこのレンズの古さ。デジカメ用に新設計された50mm/1.8や50mm/1.4ならこういうことはないと思う。

ドゥーチェ、ペパロニ、カルパッチョアンツィオ高3色旗インテグラ。絞りf/4。

ミリオンエリアのこのみさん等身大ポップ。絞り開放f/1.4。背景溶かしすぎ。

同じく開放f/1.4の春日未来ちゃん。シャッタースピードが限界値1/8000秒に達してしまいいくらか露出オーバーに。周辺光量の低下、口径食によるぐるぐるボケ、開放での2線ボケ傾向、とこのレンズの弱点がいくつか出てる。2段ぐらい絞って使うと弱点がなくなって古いレンズでもぜんぜん使える。

イストのリアウインドウのミリオンアダルト組2人。このみさんと百瀬莉緒さん。絞りf/4。

ワゴンRの北沢志保サイド。絞りf/4。

七尾百合子CR-Zを斜め後ろから。絞りf/4。車をそこそこシャープに、背景を適度にぼかして、というとこの辺の絞りがいい感じ。

今回のイベントレポートはここまで。

ではどこかでまたいつか。

Nikon レンズフード HS-9

Nikon レンズフード HS-9