ひめたまオフ会

2017年11月12日開催。

いつもひめたま祭会場になっている東武駅対岸の河川敷が今回使えないとのことで、駅側の河川敷だけでオフ会ということで開催された。当日は素晴らしい晴天。11時開始から会場を回って痛車鑑賞と撮影を堪能した。

会場面積は前回の半分ほどだけど、痛車はやはり何百台という台数で全車撮るだけで撮影枚数は軽く300枚になった。さらに改めて「作品」として撮ろうと300枚ぐらい撮った。

撮影は前回同様一眼レフのニコンD700とミラーレスのニコン1V3だけど、今までの経験から明るい広角レンズを導入すべしとなり35mmf/1.8のレンズを新調。狙い通り調子よく撮影できて控えで持っていた標準ズームは使わないで済んだ。

以下当日の写真。

痛車のベース車として日産シルビア系を抜く勢いだったE12ノート。この車のネタはCRYSTALiAのゲーム『絆きらめく恋いろは』

35mm広角は最短25cmまで寄れるのでドールを撮影。車は東方グレイス。

キシリア殿下S2000

サンダース高アトレー。艶消しグレーにオールペン。

マミさんセラ。この上半分ガラスなところを活かすようにやや控えめなデザイン。マミさんや文字はカッティングシートらしい。

さやかちゃんCR-Z。絞りをf/2に開けて撮影。

ズームではなく35mmf/1.8の単焦点にしたのは、広角でも後ろをぼかせるから。被写体を浮かび上がらせたり後ろの人の顔をぼかしたりできる。痛車イベントの写真をネットに上げるにはナンバーや顔を消すのがけっこう大変なのでこれで楽ができる。

今回唯一のミリオン勢。桜守歌織マークII。ミリシタから登場の新しいアイドル。

チノちゃんR34セダン。ごちうさ×スカイラインでテンション上がる。

ごちうさストリーム。

チマメ隊N-WGN

ごちうさスイフト

チノエボVII.

ごちうさレクサスCT。

サーバルモトコンポ。隣にははいふりモトコンポもあり。ニコンF3にモードラつけて持ってきてフォトちゃんになりたかった。

ウサミン180SX

渡良瀬橋をバックにココチノアコード。

ClariSプレリュード。

中橋をバックに橘ありすアクセラ

吹雪33Z。

中川先輩ミラージュ。

隣に佐々木梓RX-8

さらに隣に川島緑輝コペン。以上ユーフォニアムエリア。

ラブライブ勢からようよしヴィッツ2台。2台のバンパーでぬいぐるみを挟むのが最近の流行りらしい。

島村卯月E12。隣もE12!

1980年台コンセプトのU11ブルーバードワゴン。ここだけ昭和w

ハピメアソアラ。自動車部も乗り回していた伝説のハイソカー。

蒼の彼方のフォーリズムから有坂真白E12。

のんのんびよりワゴンRのほたるん。

New Game!からひふみんE12ノートニスモ

数えたわけではないけどシルビア/180SXよりE12の方が多かった感じだった。シルビア系の減少は新型が出ないため状態がいいのが入手難なのかもしれない。一方でノートは一見ただの5ドアコンパクトだけどe-POWERの加速力は強烈で、元のデザインもよく見るとイケていて日産党の注目を集めてる感じ(e-POWERはグリルの青線とリアのエンブレムで識別可能、改めて確認したらe-POWERニスモはいなかったもよう)。

自分もノートのユーザーだけどこの人気は予測できなかった。

http://glemaker.hatenablog.com/entry/20140809/p1

チノR34を前から。

友利・天使ちゃんプレサージュ

大悪魔サタニキア様K12。

冷泉麻子ティーダ。前に乗ってたティーダも1台いた。

めぐみんアコード。

足利にも来ていたワルキューレ34Z。

ごちうさCTのココアサイド。

エロマンガスイフトとカンナちゃんN14パルサーV1。

最後にタカオ姉さんのシロッコ

後半はレンズを50mmに換えて画角をやや狭くし、対象を切り取るように撮影。

今回の35mmレンズ、フルサイズにつければ広角レンズ、APS-Cにつければ標準レンズ、ニコン1につければ中望遠レンズというので、カメラによっていろいろに使えるもの。車を撮るには35mmの画角がとてもちょうどよかった。次もこれメインで行きたいと思う。